What's New

  • 1 (このページ)
  • 2
  • 3
Showcase

 

美容師のカットの始祖といわれる、『ヴィダル・サスーン』


彼が生まれた当時のイギリス(1950年代)での美容サロンの主な仕事は、ヘアカットではなくてヘアセットでした。
女性は美容室へ行き、美容師にヘアセットをしてもらってから外へ出かけていく時代でした。カットはセットしやすいように削ぎで毛量を調整する程度で、ショートヘアなんて存在すらしていませんでした。

それを美容室へいかなくても、自宅で自分で洗って、スタイリング出来るようにカットを始めたのがサスーンでした。

サスーンが始めた、『ウォッシュ & ゴー』洗いっぱなしで形になるヘアは、徐々に浸透していき、

現在は全ての美容師、理容師がサスーンが作ったサスーンカットを原型にしたカット技法をつかっています。

うちのオーナーもサスーンのアカデミーをでています。

39-2.jpg